2021.10 令和4年度版 年賀本 原稿募集中です→詳細
2020.09 自分史図書館・黄櫨の会ホームページをリニューアルしました
 
   黄櫨の会では平成17年、筑後市に郷土関係出版物や自分史・戦記などを収集展示する自分史図書館を開館しました。
 丹精こめた自費出版物は発行部数も少なく、時間と共に消えてゆく運命にあります。
 自分史は個人の記録にとどまらず、自然、風土、暮らし、風化されつつある戦争体験など、大切なことがたくさん収録されています。また、その本でしか知ることのできない事柄が記録されており、地方の教育・文化・経済史としても、時間と共に輝きを増してきます。
 皆さんの大切な人生を綴った自分史や郷土関係の出版物がありましたら、ぜひともご恵贈頂き、後世のお役に立てるようご協力下さい。
 現在は自分史、郷土史関係、戦記、歌集、句集、詩集など中心に蔵書約三千冊になりました。
 

閲覧希望の方は予め電話でご確認ください。
これは世につたえておきたい
     かたっておきたい
わが胸の底から真実のおもい
人生幾山河のめぐりあい
あの日の風やひかり そして空のひとひら
哀歓のかがり火に生きた幾年月の路
「自分史図書館」は その証言館です。